スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

キャッシング会社を決める前に見る

あなたはキャッシングをする前にその会社のどこを見ますか?
安田美沙子や小野真弓やワカパイを見て、どっちが良いか決めてもダメです。

まずは「貸金業登録番号」を見ましょう。

■貸金業登録番号とは?
これが示されていないとモグリです。
貸金業を営業する業者は、財務大臣、または都道府県知事への登録が必要です。
例えば「アコム」なら  登録番号:関東財務局長(8)第00022号
   「アイフル」なら 登録番号:近畿財務局長(8)第00218号
と表示されています。

この( )の中の数字が大事です。
貸し金業の登録の申請が認められると登録番号が通知されます。カッコ内の数字は登録初年度に(1)から始まり3年毎の更新ごとに数字が1つづつ増えます。(1)だと登録してから3年以内の業績があるという証明であり、(3)だと6年から9年の実績があると言う事になります。
カッコ内の数字が多ければ、それだけ営業年数が長いということになるので、簡単にわかる会社の信頼度のバロメーターだと言えます。
これだけで全てを決めるわけには行かないと思いますが、少なくとも利率や条件がいいからと言って、(1)の業者から借りるようなマネは避けられるのではないでしょうか。
まずどこの会社からキャッシングするか決める時には、貸金業登録番号を見ましょう。

スポンサーサイト

| キャッシングの前の注意点~あせらず、じっくりと | |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。